あなたの考えを整理して簡単に新しいアイデアを得る方法

記憶の闇に葬られた情報にアイデアのヒントがある

色々な事を考えてしまうと、整理がつかなくなる事が多かったりはしないだろうか。

整理がつかなくなると様々な情報が記憶の彼方へと葬られ、必要であるはずの情報が欠落していく。それは情報量が多ければ多いほど陥りやすい。

 

整理がつかず欠落した情報が、実は新しいアイデアのヒントになっていたりする事が多いのだが、我々は無意識にそのヒントを捨て去ってしまっているのだ。

これは非常にもったいない。

 

今回はそんな思考のロスを出来る限り無くすための力強い味方、マインドマップについて役立つ本をご紹介する。

 

 

DSC06130
マインドマップという考えを整理する方法の書かれた本。「デジタルマインドマップ超入門」だ。

 

 

 

DSC06132
本の裏側。

 

 

 

DSC06114
そもそもマインドマップとは、ひとつのテーマに対しての様々な考え方の方向性を整理する手法。真ん中から外側に向けて考えを枝葉みたく書き広げていくと、その末端に素敵なアイデアや解決法が出現するというものだ。

 

 

 


DSC06115
そしてこの本はマインドマップを紙に書くのではなくiPadやパソコンなどのソフトでデジタル的に記述、管理していく手法が書かれているのが特徴。

 

 

マインドマップは何に使える?

実際、マインドマップはどういう事に使えるのか?

具体的には以下の様に活用できるだろう。

 

1、アイデアを整理する

・思考が見える化されて整理される

・情報を多角的に検討して決断できる

・集中力がアップする

 

2、分析や検討をする

・考えをまとめる

・優先順位をつける

・問題を解決する

 

3、ノートをとる

・多くの情報が記録できる

・構造が分かるので要点が見えてくる

・あとで見返した時に目的の情報がすぐ見つかる

・記憶に残る

・会議の記録

・アイデアメモ

・買い物メモ

 

4、計画を立てたりタスクを整理する

・やるべき事とその分量が見えてくる

・時間の管理ができる

・仕事の効率がアップする

・うっかり忘れたが激減する

・結果が記録として残せる

 

5、学習に活用する

・楽しくノートがとれる

・理解力がアップする

・問題解決力がアップする

・記憶に定着する

 

マインドマップの有用性

マインドマップ自体は昔からあるもので、中心から外側に向けて考えや事実を書き並べていくと思考の狭間に存在していた新しいアイデアや事実を発見できたりするという、いわば自分の考えを整理する方法だ。

 

それをiPadやパソコン等のデジタル処理する事で、色々なメリットがある。

例えば、デジタルだと大きなマインドマップも容易に作れたり、クラウド上に保存して様々な端末から記述や閲覧ができたり、ちょっとした絵やアイコンでマインドマップを飾る事で楽しく続けられるマップにできたり等。

 

今まで自分自身が気付かなかった考えを新たに発見出来るのではないだろうか?

 

 

まとめ

さて、今回ご紹介したデジタルマインドマップ超入門について

良いところと悪いところを挙げると以下の様になった。

 

■ココが惜しい

・本のボリュームに対して値段がちょっと高い

 

■ココがイイ

・マインドマップの事がよく理解できる

・パソコンやタブレットでマインドマップを書くツールが多く紹介されている

・紙面の色合いがキレイなので読みやすい

 

最後に

マインドマップは新しい思考やアイデアを発見するのに有効な手法ではあるが、欠点としてマメな性格でないと途中で挫折してしまう可能性が高い。

 

また、物事をロジカル(論理的)に考えたり、分析できたりしないとマインドマップの効力が薄れてしまう事も考えられ、極論を言うと万人がマインドマップを活用できる訳ではない。

 

使いこなせれば非常に強力なツールだが、使う人を選ぶという点で★をひとつ減らさせて頂いた。

とは言え、マインドマップと相性の良い人には絶対オススメの1冊である事は間違いないだろう。

 

オススメ度:★★★★☆

デジタルマインドマップ超入門【電子書籍】[ 金子正晃 ]

価格:1,210円
(2016/11/19 14:19時点)
感想(0件)

 

関連記事

  1. 投資信託を始めるならコレを読め
  2. 40代のベテラン営業マンが陥る罠とは!?
  3. 池袋でランチするお店選びに迷ったら
  4. 世の中の裏側を少し覗ける本
  5. 人生に効く名言の決定版
  6. 落ち込んだ時に見るとアホみたいに元気が出る本
  7. 電子書籍を読むならコレしかない!(続編)
  8. 今を生きる全ての人に関係する物語

おすすめ記事

IHクッキングヒーターの固着した汚れを徹底的に除去

長年使用したIHの汚れは手強い最近はIHクッキングヒーターの普及も進んでいて、利用している家庭が…

古臭くなった愛車に新車の輝きを蘇らせる方法

ヘッドライトの曇りが古臭い原因車に長年乗っているとヘッドライトがだんだん曇ってくる。やっかいな事…

防塵・防滴・無敵の一眼レフカメラ

コストパフォーマンスが最強レベルのカメラPENTAXといえばリコーが販売するカメラのブランドだが…

車のナンバープレートに付けたバックカメラで車検は通るのか?

穴あけが不要で取り付けが簡単な、ナンバープレートへ取り付けるバックカメラ。ビートソニック社か…

リビングをシアターに変える方法

いい音といい映像で楽しさ倍増液晶テレビで映画を見ると、映画館とは違う。…

科学の力で頭をスッキリさせる

頭に速攻で届く栄養眠い。頭がスッキリしない。なんか疲れた。そういう時は脳に栄養が足りてい…

PAGE TOP