雑貨

最強の腕時計クリーナーで汚れを根こそぎ除去

これ1本でクリーニングはOK

腕時計は大抵の人が左手首につけているが、

外で使用するものだから、ホコリや皮脂や雨、

その他色々な汚れが付着してしまう。

 

でも、付いた汚れをキレイにしようとしても

バンドの接合部をキレイにするのはなかなか難しい。

そんな時は液体の腕時計クリーナーを利用すると便利。

数あるクリーナーの中で特に効果の高かったのが

HELIの腕時計バンドクリーナーだった。

今回はこのクリーナーの威力をご紹介しよう。

 

DSC06991
こちらがHELIの腕時計バンドクリーナー。中身はこんな感じ。スプレー式。

 

 

 


DSC06994
さっそく腕時計のバンド部分にスプレーしてみた。

 

 

 

スプレーは4〜5cmくらい離れたところから数回シュッッシュとやるのが吉。

あ、それと

スプレーする時は腕時計の下に紙なんかを敷いておいた方が良いかも。

そうする事で汚れが紙に付着するので、それをそのまま捨てられ

後片付けが簡単になるだろう。

 



DSC06995
スプレーした直後、ちょっと汚れが浮き出てきた。

 

 

 


DSC06996
そして、2〜3分後にちょっと時計を動かしただけで、汚れがボロボロと出てくるではないか。

 

 

 

こんなにも汚れが溜まっていたとは・・・

スプレーが細かい隙間に浸透し、汚れを強力に浮かして落としたようだ。

汚れが浮き出てきたら、軽く水洗いを行う。

すると腕時計が驚くほどピカピカになるのだ。

 

 

DSC06992
クリーナー前。特に三つ折りバンド部分の汚れがひどいのだが・・・

 

 

 


DSC06997
クリーナー後は三つ折り部分のバンドもキレイになり、全体的にくすみも消えた。

 

 

 

ぱっと見は、もともと汚れもそんなにひどく無かったのだが、

いざクリーナーを使ってみると、隠れた部分に多くの汚れが存在していたんだな。

って事に気付かされた。

どうせなら、いつもキレイな腕時計を身につけておきたいものだ。

今後はこまめにクリーニングしていこうと思う。

 

まとめ

さて、今回ご紹介したHELI腕時計クリーナーについて

良いところと悪いところを挙げると以下の様になった。

 

■ココが惜しい

・腕時計のバンドクリーナーであり、腕時計本体に使用するのはオススメできない

・価格の割に内容量が少ないかも

 

■ココがイイ

・気持ちイイほど汚れが落ちる

・ごしごし擦らなくても勝手に汚れが取れる

・腕時計だけでなくアクセサリーの金属部分にも使える

 

オススメ度:★★★★★ 

【売れてます!】 HELI(ヘリ) 腕時計 メタルブレスレット クリーナー 25ml【ケア用品/ジュエリー/シルバー/時計工具】 【WATCHNAVI】【RCP】

価格:1,080円
(2016/11/19 09:01時点)
感想(9件)

 

関連記事

  1. キラキラな蛍光ペンでキラキラな人生を
  2. 風邪予防に1台5役の万能加湿器を
  3. USBメモリを安全安心な場所へ保管
  4. ショベルでプリンを食す
  5. 車には車のファブリーズ
  6. iPhoneに素敵な居場所をプレゼント
  7. ちょっとナイスなサングラスホルダー
  8. あなたの大切なiPhoneを守り寿命を延ばす技

おすすめ記事

IHクッキングヒーターの固着した汚れを徹底的に除去

長年使用したIHの汚れは手強い最近はIHクッキングヒーターの普及も進んでいて、利用している家庭が…

古臭くなった愛車に新車の輝きを蘇らせる方法

ヘッドライトの曇りが古臭い原因車に長年乗っているとヘッドライトがだんだん曇ってくる。やっかいな事…

防塵・防滴・無敵の一眼レフカメラ

コストパフォーマンスが最強レベルのカメラPENTAXといえばリコーが販売するカメラのブランドだが…

車のナンバープレートに付けたバックカメラで車検は通るのか?

穴あけが不要で取り付けが簡単な、ナンバープレートへ取り付けるバックカメラ。ビートソニック社か…

リビングをシアターに変える方法

いい音といい映像で楽しさ倍増液晶テレビで映画を見ると、映画館とは違う。…

科学の力で頭をスッキリさせる

頭に速攻で届く栄養眠い。頭がスッキリしない。なんか疲れた。そういう時は脳に栄養が足りてい…

PAGE TOP