場所

世にも不思議な穴だらけの山

埼玉県比企郡吉見町にある謎の山

埼玉県の真ん中よりも少し北上あたり、埼玉県比企郡吉見町に不思議な場所が存在する。

 

その場所の名前は「吉見百穴(よしみひゃくあな)」

大きな岩山の表面に、高さ1m前後の比較的大きな穴が無数に空いているのだ。

初めて目にする人は、その奇妙な光景に違和感を覚えるだろう。

 

また、見た目の異様さと謎に包まれた歴史が、更にミステリアスな雰囲気を全面に押し出している。

 

今回は、そのミステリアスな吉見百穴をご紹介しよう。

 

 

IMG_0001
どうやら200年ほど前に発見されたらしい。住居やお墓という説があるのだが、真実は謎である。

 

 

 


IMG_0002
これが吉見百穴の入り口だ。右手には券売所があり300円でチケットを買って入場する。ちなみに昔は入場が無料だったらしい。

 

 

 

IMG_0003
入場してすぐにメインの吉見百穴が登場。岩山にいくつもの穴が空いている。

 

 

 

IMG_0004
中央の階段から岩山の上へ登る事が出来る。

 

 

 


IMG_0005
空いている穴のひとつを覗いてみた。高さは約1mくらい。奥行きは3mくらいだろうか。穴の中は案外広く快適だった。

 

 

 


IMG_0006
階段をどんどんと登っていく。相変わらず、あちこちに空いている穴が不気味だ。

 

 

 


IMG_0007
岩山の頂上付近から吉見町や東松山市の風景が見える。けっこう眺めは良い感じだ。

 

 

 


IMG_0008
なんと、富士山までもが見えた。

 

 

 


IMG_0009
岩山の頂上には寂れた商店らしきものがあった。どうみても開店していない。

 

 

 


IMG_0010
昼間でも使うのをためらう様なトイレを発見。ほぼ廃墟化している。

 

 

 


IMG_0011
階段で登ってきたが、降りる時は岩山の裏側から坂道を降りていく事も出来る。

 

 

 


IMG_0012
夕方近くになると、ちょっと気味の悪い雰囲気が漂う。

 

 

 


IMG_0013
岩山の某場所には地下軍需工場跡の入り口がある。

 

 

 


IMG_0014
中は薄暗く異様な雰囲気に満ちあふれているが、ワクワクする何かを感じさせられる。

 

 

 


IMG_0015
奥深くまで穴は続いている。

 

 

 


IMG_0015a
実はこの地下軍需工場跡、一般公開されているのはごくわずかで、その殆どが封鎖されているのだ。この先には何があるのだろうか・・・

 

 

 


IMG_0016
そうそう、忘れてはいけないのが名物の「ヒカリゴケ」。写真の右側、緑色に点々と発光しているモノがヒカリゴケだ。

 

 

まとめ

さて、今回ご紹介した吉見百穴について

良いところと悪いところを挙げると以下の様になった。

 

■ココが惜しい

・入場料を取られる

・そんなに広くはない

・1度行ったら満足してしまう

 

■ココがイイ

・謎だらけの施設でミステリアス

・世界的に見ても珍しい場所

・ネタになる写真が撮れる

・売店で売っているお土産が美味しい

 

 

吉見百穴の情報

・住  所:埼玉県比企郡吉見町北吉見327

・営業時間:8:30~17:00

・入場料:中学生以上300円、小学生200円、小学生未満無料

・定休日 :年中無休

・URL :http://www.town.yoshimi.saitama.jp/guide_hyakuana.html

 

 

 

最後に

写真から不思議さや不気味さを感じられるとは思うが、行ってみると思った以上にそう感じる。

ただし、1度行けば満足してしまい、再度足を運ぼうと思う人は少ないだろう。

 

そういった理由からか吉見百穴は混雑する事なく、いつ行っても人が少ない。

その人の少なさが不気味さを誇張する要因となっているのだから面白いものだ。

 

ちなみに吉見百穴という名前から、穴が100個空いていると思われがちだが、実際は200個以上空いている。

 

世界的に見ても非常にめずらしい場所なので、話のネタに一度行ってみると如何だろうか?

行くなら昼から夕方にかけてか、日没前あたりがオススメだ。

 

オススメ度:★★★★☆



 

関連記事

  1. 関越自動車道沿いにあるスイーツの宮殿
  2. 「ところてん」と「寒天」の違いをご存じだろうか?
  3. 関東地方最大!鉄道好きじゃなくても楽しめる鉄道博物館
  4. 冬の群馬県ドイツ村でソーセージ作り
  5. ムーミンの世界が超リアルに再現された公園
  6. レトロ自販機の里
  7. 関東最大級のパワースポットは大賑わい
  8. 群馬県のドイツ村

おすすめ記事

防塵・防滴・無敵の一眼レフカメラ

コストパフォーマンスが最強レベルのカメラPENTAXといえばリコーが販売するカメラのブランドだが…

車のナンバープレートに付けたバックカメラで車検は通るのか?

穴あけが不要で取り付けが簡単な、ナンバープレートへ取り付けるバックカメラ。ビートソニック社か…

リビングをシアターに変える方法

いい音といい映像で楽しさ倍増液晶テレビで映画を見ると、映画館とは違う。…

科学の力で頭をスッキリさせる

頭に速攻で届く栄養眠い。頭がスッキリしない。なんか疲れた。そういう時は脳に栄養が足りてい…

新緑が似合う歌声

ドライブしながら聴ける爽快な音楽を探していたら、こんなものを見つけた。…

コスパの高いICレコーダーはコレ

意外と便利なICレコーダー普段の生活で録音する事はほとんど無いと思うが、録音をうまく使いこなすと…

PAGE TOP