道具

車のバッテリーを外す前にやるべき事

車のバッテリーを外すと起こるトラブル

車のバッテリーを取り外した時、電装品のDIYを行う場合にバッテリーのマイナス端子を外した時、車のコンピュータに記憶された様々な設定が初期化されてしまう。

例えば、ギアチェンジのタイミング、パワーウインドウの設定、電動スライドドアの設定等。初期化されるとまた設定し直しが必要となり、ちょっと面倒くさい。

そこで、設定情報が消えない様にするアイテムをご紹介しよう。

 

 

DSC07254
車のバッテリーを外してもメモリー情報が消えない様に保つのが、このメモリーバックアップ装置だ。

 

 

 

DSC07255
オレンジ色の箱を開けると、中には単3電池が6本入っている。

 

 

 

DSC07261
車のバッテリーのプラス端子に赤色のクリップを付け、バッテリーのマイナス端子に黒色のクリップを取り付ける。

 

 

 

DSC07263
この様にバッテリーのマイナス端子を外してもバッテリーの代わりにメモリーバックアップがターミナルへ電気を流し続ける。そうして車のメモリーが保護されるのだ。

 

まとめ

さて、今回ご紹介したメモリーバックアップについて

良いところと悪いところを挙げると以下の様になった。

 

■ココが惜しい

・特に無し

 

■ココがイイ

・車の設定内容を保護してくれる

・バッテリーのターミナルに取り付けるクリップは大きくて使いやすい

・汎用的な単3電池が使える

・値段が安い

 

最後に

この製品を使わなくてもバッテリーを外してバッテリーの交換や、電装品の取り付け等は出来る。

しかし、それで車のメモリー内容が消え、アイドリングの回転数が落ちたり、ギアチェンジのタイミングがおかしくなったり、パワーウインドウが運転席から操作出来なくなったり、電動スライドドアが動かなくなったり・・・と、車種によってメモリーが消える事で起こる症状は違う。

これらは後で設定し直せば元に戻るものの、それが結構面倒くさい。しかし、この製品を使えばメモリーが保護されて後々面倒な設定をし直さなくても良くなる。

車いじりを何度も頻繁に行う人には必需品のアイテムではないだろうか。

 

オススメ度:★★★★☆

メモリーバックアップ 品番:1686 【バッテリーと同時購入で送料無料!】 バッテリー交換時のメモリー保護に!  車両のメモリー(オーディオ、コンピューター、パワーウィンドウ等)を単三乾電池6本で保護 DC12V専用  カー用品 車 自動車  エーモン 【RCP】

価格:1,053円
(2016/11/19 15:21時点)
感想(84件)

 

関連記事

  1. 男なら無刻印!
  2. LED電球にしてから初めて気付いた事
  3. Kindle Paperwhiteを守るカバー
  4. 車のフォグランプをLEDに交換してみた
  5. さり気なく目立つ高級キーボード
  6. ブラウンオーラルBの歯間ワイパー付きブラシを試してみた
  7. いつまでも温かく、いつまでも冷たい
  8. 水道の蛇口へホースをつなぐのに必要なのはコレ

おすすめ記事

防塵・防滴・無敵の一眼レフカメラ

コストパフォーマンスが最強レベルのカメラPENTAXといえばリコーが販売するカメラのブランドだが…

車のナンバープレートに付けたバックカメラで車検は通るのか?

穴あけが不要で取り付けが簡単な、ナンバープレートへ取り付けるバックカメラ。ビートソニック社か…

リビングをシアターに変える方法

いい音といい映像で楽しさ倍増液晶テレビで映画を見ると、映画館とは違う。…

科学の力で頭をスッキリさせる

頭に速攻で届く栄養眠い。頭がスッキリしない。なんか疲れた。そういう時は脳に栄養が足りてい…

新緑が似合う歌声

ドライブしながら聴ける爽快な音楽を探していたら、こんなものを見つけた。…

コスパの高いICレコーダーはコレ

意外と便利なICレコーダー普段の生活で録音する事はほとんど無いと思うが、録音をうまく使いこなすと…

PAGE TOP