道具

電気を自由自在に操ってスマホの寿命を延ばす

スマホの寿命を縮めるのは過充電

過充電防止機能が付いているスマホでも、実は100%完璧でない。

夜に充電を始め朝になる頃にはスマホのバッテリーが過充電気味になっており、スマホの寿命を少しずつ縮めているのだ。かと言って、ずっとスマホの充電を見張っている訳にもいかない。

そこで、今回はそんな充電の問題を解決出来る装置をご紹介しよう。

 

 


DSC07621
今回ご紹介するのは、時間が来ると電源をONしたり、逆に時間が来ると電源をOFFしたり出来るタイマーだ。

 

 

 


DSC07622
安心のPanasonic。日本製。

 

 

 

DSC07625
裏側には説明等が色々と記述されている。

 

 

 

DSC07624
裏側に書いてある使用上のご注意欄を良く見てから使用して欲しい。まぁ、スマホの充電だけなら何も問題ないのだが。

 

 

 

DSC07626
ちょっと注意したいのは、タイマーを1時間以下に合わせたい時は2時間くらいまで回してからセットする事や、タイマー動作中は時間の表示板にモノを置いたりしない事。

 

 

 

DSC07627
このタイマーを最初に使う時は電気周波数のセットを行わないといけない。簡単に言うと日本の西側は60Hz、日本の東側は50Hzの電気周波数なので、使用する地域に合わせて切り替えるのだ。

 

 

 

DSC07627a
中にはこの様な説明書が入っている。

 

 

 

DSC07628
これが現物。タイマーには1mの電源コードがくっついており、OAタップが混んでいる時であっても使用出来るのが良い。

 

 

 

DSC07631
裏側には電気周波数の切り替えダイヤルがあるので、10円玉等を使って切り替える。工場出荷時は60Hzになっているので、関東地方であれば50Hzにしておく。

 

 

 

DSC07632
電気周波数の切り替えが完了したら、表面に貼ってあった赤いシールを剥がす。

 

 

 


DSC07629
差込口が3つあるが、差し込んだ電子機器の電源をタイマーでセットした時間後に切る場合は左側と真ん中の差込口を使い、逆に電源を入れる場合は真ん中と右側の差込口を使う。2個の差込口を使うのは通常、機器の電源コネクタが2極になっているから。

 

 

 

DSC07633
スマホを充電する時、USB電源変換コネクタをタイマーの「切」方の穴に挿す。

 

 

 

DSC07634
USB変換コネクタへスマホとつなぐケーブルを挿し、タイマーを時計回りに回すと電気が流れだす。写真では1時間に合わせてあるので、1時間後に充電をストップさせる設定だ。

 

まとめ

さて、今回ご紹介した通電タイマーについて

良いところと悪いところを挙げると以下の様になった。

 

■ココが惜しい

・単純な機能の割には価格が高く感じる

 

■ココがイイ

・時間が来た時に電源のON、OFFが簡単に出来る

・単純な機能で使いやすい

・電源のコードが付いており、混み合ったOAタップにも挿せる

 

最後に

今回はスマホの充電を前面に押し出したが、基本的にスマホの様に充電、放電を繰り返すバッテリーを搭載する機器のバッテリーは消耗品だ。

過充電はバッテリーの消耗度を加速的に進めるので、最新機器のほとんどは過充電防止回路が組み込まれているものの、100%完璧ではないので出来れば電気の通電を遮断し決められた時間内の充電を心がけたい。

また、充電池は満充電と完全放電状態を繰り返すと、あっという間に寿命が来てしまう為、バッテリーが20%くらいになると充電を開始し、80%くらい充電されると充電を止める。という運用がバッテリーの寿命を飛躍的に伸ばすのだ。

今回ご紹介した通電タイマーは1,500Wまでの電力に対応しているので、エアコン、電子レンジ、冷蔵庫等の大電流を使用する機器でなければ大抵の機器に対応する。

例えばスマホだけに限らず、1時間だけ読書してから寝ようと思って電気スタンドにタイマーをセットするのも良いし、子供がゲームをしすぎない様にゲーム機へタイマーをセットするのも良いだろう。

時間が来たら停止させたい装置、時間が来たらスイッチを入れたい装置があれば、工夫次第でとても便利に使えるはずだ。

一家に1台持っておきたい、とても役立つ機器だと言える。

 

オススメ度:★★★★★

【あす楽対象】 パナソニック WH3111WP タイマー (1mコード付・11時間形) WH3111WP

価格:2,000円
(2016/11/19 15:28時点)
感想(8件)

 

関連記事

  1. 炎天下で読書が出来る電子書籍端末
  2. バカになったネジ穴を復活させる方法
  3. 高性能なレーダー探知機を取り付ける(設置・活用編)
  4. 自宅で電子マネーにチャージする方法
  5. LED電球にしてから初めて気付いた事
  6. 毎朝を楽しく迎えられる目覚まし時計
  7. これがあれば蜂も怖くない
  8. キツイ匂いのしない除菌用アルコール

おすすめ記事

防塵・防滴・無敵の一眼レフカメラ

コストパフォーマンスが最強レベルのカメラPENTAXといえばリコーが販売するカメラのブランドだが…

車のナンバープレートに付けたバックカメラで車検は通るのか?

穴あけが不要で取り付けが簡単な、ナンバープレートへ取り付けるバックカメラ。ビートソニック社か…

リビングをシアターに変える方法

いい音といい映像で楽しさ倍増液晶テレビで映画を見ると、映画館とは違う。…

科学の力で頭をスッキリさせる

頭に速攻で届く栄養眠い。頭がスッキリしない。なんか疲れた。そういう時は脳に栄養が足りてい…

新緑が似合う歌声

ドライブしながら聴ける爽快な音楽を探していたら、こんなものを見つけた。…

コスパの高いICレコーダーはコレ

意外と便利なICレコーダー普段の生活で録音する事はほとんど無いと思うが、録音をうまく使いこなすと…

PAGE TOP