ソフトウェア

無料なのにココまでやれる本格的お絵かきソフト

永久に無料のお絵かきソフト

パソコンでちょっとしたお絵描きをしたい。でもお絵描きするソフトは値段が高いし・・・

なんてのは昔の話。

今は無料で高性能なソフトが巷に溢れている。

そんな時代において本当に使える機能が盛りだくさんな上、長期間に渡って提供され続けられ、いわば未来あるお絵描きソフトをご紹介したいと思う。

 

スクリーンショット 2015-12-28 17.08.07
こちらがオススメの無料お絵描きソフト「FireAlpaca(ファイヤーアルパカ)」だ。

 

 

 

スクリーンショット 2015-12-28 17.09.03
まずは一番上の段にあるメニューバーの「ファイル」→「新規作成」で絵を描く準備を行う。

 

 

 

スクリーンショット 2015-12-28 17.09.14
新規作成するキャンバスのサイズを決める。とりあえず最初の設定でOKボタンを押せば、いよいよお絵描きが始められるのだ。

 

 

 

スクリーンショット 2015-12-28 17.10.43
ペンタブレット等を使うと筆圧調整ができるので、この様にペンで描いた風の線が描ける。

 

 

 

スクリーンショット 2015-12-28 17.11.09
ペンの太さと透明度も調整できる。この設定では太さが15ドット、不透明度が60%となっており、不透明度を100%にすると裏側が全く透けなくなる。

 

 

 

スクリーンショット 2015-12-28 17.11.47
ペンの太さを太くすると、この様に太い線が書ける。ちなみに「大」の字は不透明度が100%にして描いてみた。

 

 

 

スクリーンショット 2015-12-28 17.12.19
スクリーンショット 2015-12-28 17.12.42
スクリーンショット 2015-12-28 17.12.57
ペンの種類は最初からこんなにもある。そして自分で好きなペンを新たに作成する事も可能なのだ。

 

 

 

スクリーンショット 2015-12-28 17.13.44
そして無料ソフトなのにレイヤー機能も装備している。ちなみにレイヤー機能とはセル画を重ねあわせる様に絵を重ねあわせる機能で、レイヤー1の上にレイヤー2の絵を乗せると、レイヤー1の絵がレイヤー2の絵に隠れる様な感じになる。

 

 

 

スクリーンショット 2015-12-28 17.15.34
例えばレイヤー2にミッキーっぽい絵を描いた後・・・

 

 

 

スクリーンショット 2015-12-28 17.16.23
レイヤー2の絵だけを移動させたり出来るのだ。

 

 

 

スクリーンショット 2015-12-28 17.17.02
一番左端に並んだ小さなアイコンで色々な機能を選択できる。画面では特定の色を選択できる「マジック選択ツール」を選び、赤色の部分のみを選択した状態。

 

 

 

スクリーンショット 2015-12-28 17.17.47
左端のアイコンで「ペン」を選択していると、スナップ描画機能という機能が使える。画面一番上に注目するとスナップ機能のアイコンが現れているのがおわかりだろうか。

 

 

 

スクリーンショット 2015-12-28 17.17.59
このスナップ機能は簡単に円や線、そして放射線状の描画を可能にしてくれる。

 

 

 

スクリーンショット 2015-12-28 17.18.16
スナップ機能で放射線上のアイコンを選ぶと、赤色のガイド線が表示される。この状態でペンで描画するとガイド線と平行な線しか描けなくなり、簡単に放射線が描けるのだ。

 

 

 

スクリーンショット 2015-12-28 17.21.45
緑色のペンで適当に描いたら、この様な線が描けた。

 

 

 

スクリーンショット 2015-12-28 17.44.14
他にも下のレイヤーが描かれた範囲でしか描画が出来なくなるクリッピング機能という便利なものもある。山の影部分は下レイヤーに描かれた山の範囲内で濃い緑色を塗ったものだ。

 

 

 


スクリーンショット 2015-12-28 17.44.28
太陽、雲、山、空を別々のレイヤーに描いていると、後から不要な部分を消去したり移動したり出来るので便利。

 

まとめ

さて、今回ご紹介したFireAlpaca(ファイヤーアルパカ)について

良いところと悪いところを挙げると以下の様になった。

 

■ココが惜しい

・素人が使う分には惜しい点が見当たらない

 

■ココがイイ

・無料で使える

・今後もずっと無料で使える

・ソフトの起動が超高速

・動作も非常に軽快

・ペンタブレットの筆圧機能に対応している

・JPEG、PNG、BMP、PSD等のファイルが作成できる

・必要な機能はほぼ一通り揃っている

・WindowsにもMacにも対応している

 

最後に

こういったお絵描きソフトは慣れるまでに時間がかかるが、慣れてしまえば軽快に使えるだろう。

特にこのFireAlpacaは動きが非常に早くてスムーズなので、気持よくお絵描きが出来ること請け合いだ。

 

それにしても高機能なのに無料という所が信じられない。

お絵描きに多少なりとも興味があれば、お使いのOS(WindowsとかMacとか)に付属のペイントソフトではなく、FireAlpacaのご利用をオススメする。

なぜなら、慣れればこんな凄い絵も描ける機能を有しているのだから・・・

イラストテクニック第82回/里瀬ほとり

 

もしFireAlpacaで物足りなくなった時はClip Studio Paint Pro(有償)等、更に高機能なプロ仕様ソフトを買うと良いだろう。

 

オススメ度:★★★★★

 

【FireAlpacaの無料ダウンロードはこちら】
http://firealpaca.com/

 

【Clip Studio Paint Proの購入はこちら】

 

関連記事

  1. 家を建てる時に便利なツール
  2. 個人でも使える企業向けクラウドはコレ(前編)
  3. 個人でも使える企業向けクラウドはコレ(後編)

おすすめ記事

IHクッキングヒーターの固着した汚れを徹底的に除去

長年使用したIHの汚れは手強い最近はIHクッキングヒーターの普及も進んでいて、利用している家庭が…

古臭くなった愛車に新車の輝きを蘇らせる方法

ヘッドライトの曇りが古臭い原因車に長年乗っているとヘッドライトがだんだん曇ってくる。やっかいな事…

防塵・防滴・無敵の一眼レフカメラ

コストパフォーマンスが最強レベルのカメラPENTAXといえばリコーが販売するカメラのブランドだが…

車のナンバープレートに付けたバックカメラで車検は通るのか?

穴あけが不要で取り付けが簡単な、ナンバープレートへ取り付けるバックカメラ。ビートソニック社か…

リビングをシアターに変える方法

いい音といい映像で楽しさ倍増液晶テレビで映画を見ると、映画館とは違う。…

科学の力で頭をスッキリさせる

頭に速攻で届く栄養眠い。頭がスッキリしない。なんか疲れた。そういう時は脳に栄養が足りてい…

PAGE TOP