道具

インクジェットプリンタのメンテナンス

実家へ写真を送ろうと思い、家のインクジェットプリンターで写真データを印刷してみたら、なんか写真の端っこが印刷されていない事が判明。

これはどういう事かと色々調べてみたら、どうやらプリンター内部のローラー付いた汚れのせいで紙が滑っているとの事。

なので、プリンターのローラーを清掃する為のアイテムを購入してみた。

 

DSC00403
写真を印刷したら左端の部分に5mm程度の白い空白部分が・・・。印刷失敗の例である。

 

 

 

DSC00404
そこで、この様なプリンタークリーナーを試してみる事にした。

 

 

 



DSC00405
インクジェットプリンターだけでなく、レーザープリンターや、複合機等にも利用できるそうだ。

 

 

 

DSC00409
プリンタークリーナーとはどの様なものかと思いきや、ただの白い紙だった。これを対象のプリンターに通すと、ローラーが掃除されるという訳。表面にはシリコンが塗布されているらしく少しペタペタする。

 

 

 

DSC00411
さて、さっそくプリンターのローラークリーニングをしてみよう。ちなみに今回使ったプリンターはCanonのMG6130。

 

 

 



DSC00412
プリンタークリーナー用紙をセットして・・・

 

 

 

DSC00415
プリンター自体のメニュー画面から、給紙ローラークリーニングという項目を選択する。

 

 

 

DSC00416
すると、プリンタークリーナー用紙がプリンターへ吸い込まれて行き、出てきたものがコレ。

 

 

 

DSC00417
プリンター内部のローラーは思った以上に汚れていた様で、たくさんの埃をゲットできた。

 

 

 

DSC00867
プリンターのクリーニングを行った後で、写真を印刷してみると左端の白い空白部分が消えていた。クリーニングは上手くいったらしい。

 

まとめ

さて、今回ご紹介したプリンタークリーナーについて

良いところと悪いところを挙げると以下の様になった。

 

■ココが惜しい

・特に無し

 

■ココがイイ

・何度も繰り返し使える

・プリンターのローラーが掃除できる

・プリンタークリーナー用紙は両面使用できる

 

最後に

ただ粘着性があるだけの紙に500円近く払うのは少々気が引けるが、きちんと印刷出来なかったプリンターが復活する事を考えれば、決して高い買い物ではない。

写真の印刷時に端が印刷されない場合、紙送り時に紙が巻き込まれてプリンターへ2枚以上吸い込まれていく場合、そもそも紙がプリンターへ自動的に入って行かなくなった場合等に、このクリーニング用紙を試して欲しい。

プリンターを買い直したり、ローラーを交換するよりは、遥かに安上がりとなるはずだ。

 

オススメ度:★★★★✩ 

 

 

関連記事

  1. お風呂上がりに快適で楽ちんなアイテム
  2. 検電テスターの決定版
  3. 気持ちいいくらい静かなマウス
  4. ちょっとナイスなサングラスホルダー
  5. 猫の毛もホコリも根こそぎキャッチ
  6. 机の上がキレイに片付くとっておきの裏ワザ
  7. 手軽に手首の強化が出来るアイテム
  8. こんな所に部屋干し!?予想外のアイデア商品。

おすすめ記事

防塵・防滴・無敵の一眼レフカメラ

コストパフォーマンスが最強レベルのカメラPENTAXといえばリコーが販売するカメラのブランドだが…

車のナンバープレートに付けたバックカメラで車検は通るのか?

穴あけが不要で取り付けが簡単な、ナンバープレートへ取り付けるバックカメラ。ビートソニック社か…

リビングをシアターに変える方法

いい音といい映像で楽しさ倍増液晶テレビで映画を見ると、映画館とは違う。…

科学の力で頭をスッキリさせる

頭に速攻で届く栄養眠い。頭がスッキリしない。なんか疲れた。そういう時は脳に栄養が足りてい…

新緑が似合う歌声

ドライブしながら聴ける爽快な音楽を探していたら、こんなものを見つけた。…

コスパの高いICレコーダーはコレ

意外と便利なICレコーダー普段の生活で録音する事はほとんど無いと思うが、録音をうまく使いこなすと…

PAGE TOP