電化製品

自宅で電子マネーにチャージする方法

便利なお家チャージ

suicaや楽天Edyなど、電子マネーカードに今どれくらいのお金がチャージされているんだろう?

ちょっと遠出したり、ちょっと大きな買い物をするためにお金をチャージしておきたい。

そんな事を思った事は無いだろうか?

 

カード単体では残金確認やチャージをしたり、利用履歴を見たりは出来ないが、

実は、それを全て自宅で出来る様になるものが売っているのだ。

今回はそんな衝動を叶えてくれるアイテムをご紹介しよう。

 


DSC00795
これが、電子マネーを120%活用する事が出来るアイテム、PaSoRi(パソリ)だ。

 

 

 


DSC00796
こちらの機種はRC-S380という機種でWindowsパソコンに接続して使う。

 

 

 


DSC00797
電子マネー対応だけでなく、マイナンバーカードをかざしてe-TaxやeLTAXの申請も出来てしまう優れもの。

 

 

 


DSC00799
楽天EdyやSuicaはもちろんの事、これらの規格のカードに対応する。

 

 

 


DSC00801
箱の中にはこれらのモノが入っていた。

 

 

 


DSC00802
全ての袋を取り除いてみた。

 

 

 

DSC00803
こちらがPaSoRiカードリーダーの本体。中身が入っているのか?と思うほど軽い。

 

 

 

DSC00804
こちらのUSBポートへUSBケーブルを挿し、パソコンのUSBポートへ接続するのだ。基本的に操作はパソコン側で行う。

 

 

 


DSC00805
こんな部品が入っていたのだが・・・

 

 

 

DSC00806
こうやって本体を立てて使うパーツだった。だが、立てて使ってもあんまり役に立たない。

 

 

 


DSC00807
説明書に書いてあるURLからパソコン用のソフトをダウンロードして使用するのだ。写真右側に注目してもらうと、どんな時に何のソフトを使うか記述してある。ちなみに楽天Edyのチャージや残高確認にはEdy Viewerを使う。

 

 

 


DSC00808
e-TaxやeLTAXを利用するには、説明書のこの部分を参照して欲しい。

 

 

 


WS000018
ちなみに、楽天Edyで残高確認やチャージをするにはEdy Viewerを使うが、それはインストール不要のホームページだった。(EdyViewerの詳細はこちら

 

 

 

WS000021
メニュー画面から、チャージや残高参照を選択するとこの画面が表示される。カードが置かれるのをずっと待っているのだ。

 

 

 

DSC01149
なので、パソコンと接続したPaSoRiのカードリーダーの上に・・・

 

 

 

DSC01150
楽天Edyカードをかざす・・・

 

 

 

DSC01151
というか、こんな風に置いておこう。

 

 

 

WS000019
するとパソコン側の楽天EdyViewerが反応する。

 

 

 


WS000023
最初に利用する時だけ楽天Edyユーザー情報登録を行わないと履歴閲覧やチャージ等が出来ない。すかさずやっておこう。

 

 

 


WS000024
まずはユーザーの情報を入力し・・・

 

 

 


WS000025
下の方へ画面をスクロールさせるとクレジットカード番号を入力するところが出てくるので、チャージするならこちらも入力しておこう。

 

 

 


WS000026
登録が完了した。

 

 

 


WS000018
とりあえず、トップメニューから「残高照会」を選び、残高と利用履歴を見てみよう。

 

 

 


WS000021
カード待ちになったら、カードを置く。

 

 

 

WS000027
すると情報が出てくるのだが、新品で全く使ってなかった楽天Edyカードだったので利用履歴は無く残高も0円だった。使っていればこちらに情報が表示されるだろう。

 

 

 


WS000034
ちなみに、楽天Edyカードはオートチャージにも対応する。オートチャージとはチャージ金額が設定した金額以下になると、これまた設定した金額が自動的にチャージされる機能だ。

 

 

 

WS000036
オートチャージの設定方法についてここでは割愛するが、楽天e-NAVIで申し込んだ後、ファミリーマートに設置してあるFamiポートで設定を完了させる。

 

 

 


WS000035
チャージした時にも楽天ポイントが貯まり、お店で支払いをした時にも楽天ポイントが貯まる。ダブルで美味しい。

 

まとめ

さて、今回ご紹介したPaSoRiについて

良いところと悪いところを挙げると以下の様になった。

 

■ココが惜しい

・値段が高い

・初期設定が面倒で分かりにくい

 

■ココがイイ

・家で手軽にチャージや履歴確認が出来る

・様々な電子マネーに対応している

・e-TaxやeLTAX等の行政処理も家で出来る

 

最後に

楽天EdyやSuicaといったカードを日々活用しているなら、残金が知りたい時にいつでも確認出来るというのは心強いだろう。

その上、残金が足りない場合はその場でお金をチャージできるので、とても有難い。

 

このPaSoRiを使うにはWindowsパソコンが必要となる。

デスクトップパソコンでもノートパソコンでも、どちらでも使えるが、

出来ればノートパソコンに接続して、気軽に電子マネーを活用したい。

一家に1台あると非常に便利なアイテムではないだろうか。

 

オススメ度:★★★★★ 

ソニー 非接触ICカードリーダー/ライター PaSoRi USB対応 RC-S380 目安在庫=○[メール便対象商品]

価格:2,538円
(2016/11/19 16:38時点)
感想(897件)

 

関連記事

  1. 車でスマートフォンを充電出来るアイテム
  2. LED電球にしてから初めて気付いた事
  3. 炎天下で読書が出来る電子書籍端末
  4. 可愛いだけじゃない!しっかりした造りのUSB充電コネクタ
  5. ダウンライトをLED化してみたら気付いた事実
  6. いつでも何処でも手軽に電子メモ(後編)
  7. Amazon Kindle Paperwhiteで電子書籍を楽し…
  8. 風邪予防に1台5役の万能加湿器を

おすすめ記事

防塵・防滴・無敵の一眼レフカメラ

コストパフォーマンスが最強レベルのカメラPENTAXといえばリコーが販売するカメラのブランドだが…

車のナンバープレートに付けたバックカメラで車検は通るのか?

穴あけが不要で取り付けが簡単な、ナンバープレートへ取り付けるバックカメラ。ビートソニック社か…

リビングをシアターに変える方法

いい音といい映像で楽しさ倍増液晶テレビで映画を見ると、映画館とは違う。…

科学の力で頭をスッキリさせる

頭に速攻で届く栄養眠い。頭がスッキリしない。なんか疲れた。そういう時は脳に栄養が足りてい…

新緑が似合う歌声

ドライブしながら聴ける爽快な音楽を探していたら、こんなものを見つけた。…

コスパの高いICレコーダーはコレ

意外と便利なICレコーダー普段の生活で録音する事はほとんど無いと思うが、録音をうまく使いこなすと…

PAGE TOP