飲食

食べ続けてしまうドラッグ的な旨さの豆

旨い豆の話

世の中にはかっぱえびせんの様に、食べ始めるとやめられない止まらない食べ物が存在する。

ダイエットなんかしてる人は、絶対に口にしてはならない。

気がついたらいつの間にか食べてしまい、ダイエットが崩壊してしまうからだ。

それでも食べてしまうのは、ドラッグ的な旨さで幸せな気持ちにしてくれるからだろう。

という事で、今回は知る人ぞ知る止められない爆旨な豆をご紹介しようと思う。

 

DSC01125
これが、やめられない止まらない「ハニーローストピーナッツ」だ。

 

 

 


DSC01126
写真のものは手軽に食べられる袋入りタイプだが、すぐ食べ終わってしまうので、通常は大きめの缶に入った大容量のものを購入する事が多い。

 

 

 

DSC01127
68gしか入ってないのに、エネルギー(カロリー)は364kcalもある。かなり驚異的な数字だ。

 

 

 


DSC01129
中身はこんな感じ。ピーナッツをローストしたものに甘じょっぱい魔法の粉がかかっているのだ。見た目は茶色でビジュアル的には美味しそうな感じはしないが、食べてみるとその旨さに手が止まらなくなる。

 

まとめ

さて、今回ご紹介したハニーローストピーナッツについて

良いところと悪いところを挙げると以下の様になった。

 

■ココが惜しい

・カロリーが高い

・食べ終わった後、寂しい気持ちになる

 

■ココがイイ

・とにかく旨い

・食べ終わった後に残る魔法の粉が更に旨い

・遭難した時などカロリーが必要な場合に役立つ

 

最後に

ハニーローストピーナッツは様々なメーカーから販売されている。だが、その多くは原産国がアメリカ。メーカーごとに若干味付けが違うので、自分好みのメーカーの味を探求するのも良いかもしれない。

 

このハニーローストピーナッツ、冗談抜きで食べ始めたらやめられなくなるので、食べる予定の分だけ小分けにしておき絶対に小分けにした量しか食べない。といった工夫をしないと際限なくカロリーを摂取してしまうので注意しよう。

食べている最中、指に付いた魔法の粉をぺろぺろ舐めるのも旨いし、全てのハニーローストピーナッツを食べ終わった後に残る魔法の粉を口に流しこんだり、牛乳に溶かして飲むのも良いだろう。

とにかく、美味しいものはカロリーが高いのだ。

 

オススメ度:★★★★★

USA ハニーローストピーナッツ 227g

価格:390円
(2016/11/19 16:53時点)
感想(2件)

 

関連記事

  1. 緑茶がすごく美味しいのど飴
  2. オシャレな大人のチョコレート
  3. 海の無い県で新鮮な魚を食べる
  4. ネーミングが謎!クセになるスナック菓子
  5. 成人病を防ぐ塩分控えめ健康塩
  6. 一流シェフの隠し味はクレイジーでヤバイ塩
  7. 石川県で江戸時代に生まれた万能調味料
  8. ヨーグルトの培養に失敗したらこうなる

おすすめ記事

防塵・防滴・無敵の一眼レフカメラ

コストパフォーマンスが最強レベルのカメラPENTAXといえばリコーが販売するカメラのブランドだが…

車のナンバープレートに付けたバックカメラで車検は通るのか?

穴あけが不要で取り付けが簡単な、ナンバープレートへ取り付けるバックカメラ。ビートソニック社か…

リビングをシアターに変える方法

いい音といい映像で楽しさ倍増液晶テレビで映画を見ると、映画館とは違う。…

科学の力で頭をスッキリさせる

頭に速攻で届く栄養眠い。頭がスッキリしない。なんか疲れた。そういう時は脳に栄養が足りてい…

新緑が似合う歌声

ドライブしながら聴ける爽快な音楽を探していたら、こんなものを見つけた。…

コスパの高いICレコーダーはコレ

意外と便利なICレコーダー普段の生活で録音する事はほとんど無いと思うが、録音をうまく使いこなすと…

PAGE TOP