道具

猫の毛もホコリも根こそぎキャッチ

簡単に掃除する

リビングでくつろいでいる時、ふと床のカーペットに目をやると、

猫の毛とか小さなホコリとかを発見してしまう事はないだろうか?

掃除機をかけたいけど掃除機を持ってくるのも面倒だし、大変だし、

ココの部分だけちょこっと掃除したい。

そんな時には便利なコレを使ってみよう。

 

DSC01305
こちらが手軽に掃除できる「ぱくぱくローラー」だ。

 

 

 

DSC01308
よく見るコロコロローラーの様だが、ちょっと違う。なんと粘着ローラー等の消耗品が不要で永遠に使えるのだ。

 

 

 

DSC01309
掃除した後はこの様な感じで、ぱくぱくローラーの中に溜まったゴミを捨てる事ができる。

 

 

 

DSC01310
猫の毛、犬の毛、人間の毛、ホコリなど、色々なゴミに対応してくれる頼もしい奴なのだ。

 

 

 

DSC01312
さっそく現物を見ていこう。

 

 

 

DSC01311
裏側はこうなっている。この赤い部分で細いゴミをキャッチするのだ。

 

 

 

DSC01313
さて、取っ手を・・・

 

 

 

DSC01314
この様に持ち、前後に進めるだけでゴミをキャッチする事が出来る。

 

 

 

DSC01321
さて、実際に髪の毛とかが散乱した気になる部分を掃除していこう。

 

 

 

DSC01323
このまま前後にコロコロしていく。ここで驚くべきは前に進めても後ろに戻しても、どちらのタイミングでもゴミを確実に取り去ってくれる所だ。

 

 

 

DSC01325
わずか数回ほど前後させただけで、こんなにキレイになった。

 

 

 

 

DSC01316
お次は取ったゴミの捨てる手順をご説明しよう。まずはこの唯一押せるボタンを・・・

 

 

 

DSC01317
ポチッとな。

 

 

 

DSC01328
パカッと開いた中にはゴッソリとホコリや髪の毛などが格納されていた。あとはこれらをゴミ箱にポンッと捨てるだけ。非常にお手軽だ。

 

まとめ

さて、今回ご紹介したぱっくんローラーについて

良いところと悪いところを挙げると以下の様になった。

 

■ココが惜しい

・ゴミを格納する容量がもう少し大きければ良かった

・ゴミを捨てる時、端っこに髪の毛が絡まって取りにくい

・フローリングの様にツルツルな面のゴミはほとんど取れない

 

■ココがイイ

・面白いくらいにゴミが取れる

・取りにくいペットの毛も簡単に取れる

・非常に軽くて扱いやすい

 

最後に

気付いたらすぐ掃除できるのが、この商品の最大のセールスポイントだろう。

いつの間にか落ちている毛やホコリを手軽に確実にキャッチできるので非常に助かる。

普段からちょくちょくと掃除する事で、いつも家の中をキレイに保つ事ができるし、

突然の来客にも慌てなくて良いので一石二鳥だ。

 

溜まったゴミ捨ても簡単で掃除自体にストレスを感じにくいので、

掃除嫌いな人にもオススメしたい。

 

オススメ度:★★★★★

日本シール ぱくぱくローラー N76C [N76C]

価格:950円
(2016/11/19 20:00時点)
感想(2件)

 

関連記事

  1. 野良猫が庭へ侵入してきた時の撃退方法
  2. 車を車検に通すための施策
  3. 日本刀で羊羹を切る
  4. 電源プラグを持ち運ぶ時の傷防止
  5. キラキラな蛍光ペンでキラキラな人生を
  6. 脅威の切れ味。箸が手応え無く切れてしまう危険なナイフ
  7. 机の上がキレイに片付くとっておきの裏ワザ
  8. 二股で充電

おすすめ記事

IHクッキングヒーターの固着した汚れを徹底的に除去

長年使用したIHの汚れは手強い最近はIHクッキングヒーターの普及も進んでいて、利用している家庭が…

古臭くなった愛車に新車の輝きを蘇らせる方法

ヘッドライトの曇りが古臭い原因車に長年乗っているとヘッドライトがだんだん曇ってくる。やっかいな事…

防塵・防滴・無敵の一眼レフカメラ

コストパフォーマンスが最強レベルのカメラPENTAXといえばリコーが販売するカメラのブランドだが…

車のナンバープレートに付けたバックカメラで車検は通るのか?

穴あけが不要で取り付けが簡単な、ナンバープレートへ取り付けるバックカメラ。ビートソニック社か…

リビングをシアターに変える方法

いい音といい映像で楽しさ倍増液晶テレビで映画を見ると、映画館とは違う。…

科学の力で頭をスッキリさせる

頭に速攻で届く栄養眠い。頭がスッキリしない。なんか疲れた。そういう時は脳に栄養が足りてい…

PAGE TOP