電化製品

自分でヨーグルトを作ってコストダウンを図る

ヨーグルトは続けたいが価格は高め

先日ご紹介したR1ヨーグルト、

ものすごく体には良い食べ物なので続けて行きたいのだが、

価格がけっこう高め。

そういえば、ヨーグルトって全体的にいいお値段する。

でも毎日食べ続けて健康を維持したい。

う〜ん・・・

と、考えていたらヨーグルトを培養できる魔法のアイテムを

後輩からもらったので、早速試してみた。

 

ヨーグルトファクトリーで培養

もらったのがヨーグルトファクトリーという

牛乳からヨーグルトを作る機械。

これで本当にヨーグルトが作れるのか!?

と半信半疑になりながら使用を開始してみた・・・

 

2014-12-21 19.05.08
これがヨーグルトファクトリーという機械。

 

 

 

2014-12-21 19.05.19
電源ボタン等は存在しない。
コンセントに電源プラグを挿すと左下の赤いランプが点灯するだけ。
というシンプルな装置。

 

 

 

2014-12-22 20.41.46
なにはともあれ、まずは牛乳を用意。

 

 

 

2014-12-21 19.10.46
そして牛乳を200ccほどコップに移す。
これは、培養するヨーグルトの容量と培養した後に膨れる分も考慮して
あらかじめ牛乳の量を減らしておかないとヨーグルトが溢れてしまうから。

 

 

 

2014-12-21 19.14.03
この牛乳は後で美味しく頂く(笑)

 

 

 

2014-12-21 19.10.01
今回培養するのは以前の記事でご紹介したR1ヨーグルト(ドリンクタイプ)
普通に買うと1本で130円〜160円くらいするので
これを比較的安い牛乳で培養するという作戦。

 

 

 

2014-12-21 19.11.42
R1ヨーグルトを牛乳のパックへ注ぎ込む。
1,000ccの牛乳であればR1ヨーグルト110ccを全部入れよう。

 

 

 

2014-12-22 20.41.46
牛乳パックの注ぎ口にクリップを付けてから、
R1と牛乳がよく混ざる様にやさしく振る。
ちゃんと混ざっていないと出来上がり時に失敗するので注意。

 

 

 

2014-12-21 19.05.34
ヨーグルトファクトリーの上のフタをパカッと開けて。

 

 

 

2014-12-21 19.07.07
さっきの牛乳パックを入れて。

 

 

 

2014-12-21 19.07.18
フタを閉める。

 

 

 

2014-12-21 19.08.17
この時、ちゃんと電源が入っている(電源コンセントに電源プラグを挿すだけ)
か確認してほしい。
赤いランプが灯っているとOK。

 

 

そしてヨーグルトが完成

待つ事12時間・・・

 

2014-12-22 20.44.22
牛乳パックを開いてみると表面が凝固し牛乳がぷるぷるなヨーグルトになっていた。
これ、最初は感動もの★

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2014-12-22 20.47.42
ハチミツをかけて食べてみた。
食べた感想は・・・とっても新鮮な感じ。
必要以上の余計な酸味もないし、驚くほど美味しかった!

 

 

ヨーグルトレシピ

ちなみに、牛乳1,000ccで作る場合のレシピは、

【材 料】
・牛乳が1,000cc
・R1が110cc

【培養時間】
・冬場(外気温3度〜8度くらい)で、約14時間ほど

 

もし、500ccの牛乳で作るとR1は60cc、

培養時間は9時間程となるので参考にしてほしい。

 

費用対効果

R1を1,000cc分も買おうとすると、

約1,400円〜1,500円くらいかかるが、

牛乳で作ると1,000ccがわずか350円!!

つまり、R1は培養した方が4〜5倍も経済的な訳だ。

これなら毎日続けられるはず。

 

ちなみに培養したヨーグルトの一部をすぐに別の牛乳パックに入れ

新たに培養を始めた場合にはR1の購入が不要となる。

こうする事で2回目以降の培養で牛乳だけ買い続ければ更に経済的!

1,000ccがわずか200円くらいで済んでしまうのですから驚きだ。

 

自分好みの味を追求できる楽しみ

外気温や牛乳の量、ヨーグルトの量など、

色々な条件で培養時間は変わってくる。

また、時間を長くするほどにヨーグルトは固く固まり酸味も強くなってくるので

お好みの材料、お好みを味を探求してみるのも

ヨーグルトを作る面白さのひとつではないだろうか。

 

 まとめ

さて、今回ご紹介したヨーグルトファクトリーについて

良いところと悪いところを挙げると以下の様になった。

 

■ココが惜しい

・電源OFFのタイマーがあったら良かった

・ヨーグルトが出来上がったら音で知らせてくれたら嬉しい

・電源ランプが暗く、ONかOFFかが分かりにくい

 

■ココがイイ

・高価なヨーグルトを安価な牛乳で生成できる

・操作がとても簡単

・牛乳パックをそのまま使えるので手間が削減できて便利

・デザインが単純だけどけっこうオシャレ

【東京企画 トプラン】ヨーグルトファクトリー PREMIUM TKSM-016

価格:2,680円
(2016/11/19 09:28時点)
感想(0件)

 

関連記事

  1. 大掃除に大活躍な万能掃除機
  2. SDカードの中身を見てみたい
  3. CD-ROMドライブが付いてないノートパソコンにはコレ
  4. 布団に潜むダニを根こそぎ叩き出すレイコップ
  5. ハイレゾ対応で超高コストパフォーマンスなスピーカー
  6. ゾンビライトスイッチの取り付け(準備編)
  7. 車のエンジンルーム内に電源を確保
  8. 紙に書いていると錯覚してしまう電子メモ帳

おすすめ記事

IHクッキングヒーターの固着した汚れを徹底的に除去

長年使用したIHの汚れは手強い最近はIHクッキングヒーターの普及も進んでいて、利用している家庭が…

古臭くなった愛車に新車の輝きを蘇らせる方法

ヘッドライトの曇りが古臭い原因車に長年乗っているとヘッドライトがだんだん曇ってくる。やっかいな事…

防塵・防滴・無敵の一眼レフカメラ

コストパフォーマンスが最強レベルのカメラPENTAXといえばリコーが販売するカメラのブランドだが…

車のナンバープレートに付けたバックカメラで車検は通るのか?

穴あけが不要で取り付けが簡単な、ナンバープレートへ取り付けるバックカメラ。ビートソニック社か…

リビングをシアターに変える方法

いい音といい映像で楽しさ倍増液晶テレビで映画を見ると、映画館とは違う。…

科学の力で頭をスッキリさせる

頭に速攻で届く栄養眠い。頭がスッキリしない。なんか疲れた。そういう時は脳に栄養が足りてい…

PAGE TOP