雑貨

USBメモリを安全安心な場所へ保管

最近、USBメモリ等のフラッシュメモリ的な記憶媒体の価格が下がってきた為、気軽に購入できる様になった。

それに伴い、気付くと多くのUSBメモリを所有してしまっていた。

なんて事はあるかと思うが、煩雑になったUSBメモリをまとめて保管する便利なアイテムを今回はご紹介しようと思う。

 

dsc02440
こちらがUSBメモリを格納できるポーチ。

 

 

 

dsc02444
パッケージを取り払って本体を出してみた。財布のウォレットよりも少し柔らかい感じの手触り。

 

 

 

dsc02446
チャックを開け、本体を開くと中に6つのUSBメモリが格納できるポケットが付いている。

 

 

 

dsc02449a
この様にUSBメモリが、きっちりと整理整頓できる。USBメモリをホールドする部分は伸縮する素材なので、USBメモリを傷付ける事もなく安心だ。

 

まとめ

さて、今回ご紹介したUSBメモリケースについて

良いところと悪いところを挙げると以下の様になった。

 

■ココが惜しい

・USBメモリを格納する際に格納しずらい

 

■ココがイイ

・USBメモリを安全安心に保管できる

・USBメモリのホールド部が伸縮する柔らかい素材なので傷が付きにくい

・素材の質感が良い

・値段が安い

 

最後に

USBメモリは数が集まると、管理が煩雑になりまとまりが悪い。

それを1箇所に集めて安全安心に保存するという意味で、今回のUSBメモリケースは非常に便利なアイテムだ。

しかし、ひとつだけ残念な点がある。

それはUSBメモリを格納する際にUSBメモリをホールドする伸縮素材を伸ばしてからUSBメモリをポケットへ挿入するのだが、伸ばしながらUSBメモリを挿入するのが若干やりにくいのだ。一度格納してしまえば収まりが良いのだが、頻繁にUSBメモリを出し入れする場合は煩わしく感じだろう。

そして、USBメモリには何が記録されているのかテプラでタイトル等を書いて貼っておくと、整理整頓が更に加速するのでオススメだ。

 

オススメ度:★★★★✩

Case Logic ケースロジック USBフラッシュメモリ専用収納ケース(6本収納可) JDS-6 BLACK

価格:1,147円
(2017/1/7 09:48時点)
感想(0件)

 

関連記事

  1. 超高耐久で強靭なケブラー素材のUSBケーブル
  2. 小旅行で活躍するショルダーバック
  3. 背中が猛烈にかゆい。そんな時は携帯用孫の手が大活躍
  4. 自分でヨーグルトを作ってコストダウンを図る
  5. 自宅で電子マネーにチャージする方法
  6. SDカードの中身を見てみたい
  7. 車でバックしている最中のトラブル防止(後編)
  8. デジカメ写真を無線で飛ばしまくる超便利なアイテム

おすすめ記事

防塵・防滴・無敵の一眼レフカメラ

コストパフォーマンスが最強レベルのカメラPENTAXといえばリコーが販売するカメラのブランドだが…

車のナンバープレートに付けたバックカメラで車検は通るのか?

穴あけが不要で取り付けが簡単な、ナンバープレートへ取り付けるバックカメラ。ビートソニック社か…

リビングをシアターに変える方法

いい音といい映像で楽しさ倍増液晶テレビで映画を見ると、映画館とは違う。…

科学の力で頭をスッキリさせる

頭に速攻で届く栄養眠い。頭がスッキリしない。なんか疲れた。そういう時は脳に栄養が足りてい…

新緑が似合う歌声

ドライブしながら聴ける爽快な音楽を探していたら、こんなものを見つけた。…

コスパの高いICレコーダーはコレ

意外と便利なICレコーダー普段の生活で録音する事はほとんど無いと思うが、録音をうまく使いこなすと…

PAGE TOP