飲食

培養したヨーグルトを再利用して永遠にヨーグルトを製造できるか?

ヨーグルトの培養について

以前、ヨーグルトを自分で培養し購買コストを下げる記事を書いたのだが、それはヨーグルトと牛乳を両方買って少量のヨーグルトを値段の安い牛乳を使って増やす方法だった。これだと毎回ヨーグルトを買わないといけないのでコストが下がるものの、ヨーグルトを買う手間と割高なヨーグルトがコストダウンの足を引っ張ってしまう。

 

 

前回ご紹介したヨーグルト培養の記事はこちら

 

 

という事で、今回は最初に培養したヨーグルトの一部を2回目以降の培養に利用し、もう新たにヨーグルトを買わなくてもよくなるのか試してみた。

 

 

2015-01-01 11.01.45
用意したのは左が培養したヨーグルト。右が買ったばかりの牛乳。
ちなみに左の培養ヨーグルトは皆さんお馴染みのR1から培養している。

 

 

 


2015-01-01 11.00.24
培養したヨーグルトの一部を新しい牛乳に移すときにスプーンを使用するが、
このスプーンに余計な菌がついていると培養に失敗してしまう。

 

 

 

2015-01-01 11.02.27
なので、お湯で殺菌しないといけない。
本当なら沸騰した鍋のお湯でスプーンを煮沸消毒したかったのだが、お鍋には雑煮が入っていた為にこの様な形でボウルに入れたお湯で殺菌してみた(家庭の事情)

 

 

 


2015-01-01 11.03.29
買ってきた牛乳を100ccほどコップに移す。
これはヨーグルトの種が入る事と培養による膨張によって牛乳が溢れる事を防ぐ為。

 

 

 


2015-01-01 11.04.19
場所が入れ替わったが、右の培養ヨーグルトから左の牛乳へ種を入れよう。

 

 

 


2015-01-01 11.04.56
これがヨーグルトの種。今回はスプーン大さじ5杯入れてみた。

 

 

 

2015-01-01 11.07.41
培養ヨーグルトの種を入れてから、よくかき混ぜる。
この工程が成功と失敗の分かれ道なので、しっかりと混ぜてほしい。

 

 

 


2014-12-21 19.05.19 のコピー
培養ヨーグルトの種を入れた牛乳をヨーグルトメーカーにセットする。

 

 

 


2015-01-01 20.36.16
9時間後・・・ちゃんとヨーグルトが培養されていた。

 

 

 


2015-01-02 10.15.57
培養したヨーグルトを器に波々とよそってみた。

 

 

 

2015-01-02 10.19.24
家にあったウエハースチョコレート。

 

 

 


2015-01-02 10.20.34
ヨーグルトにチョコを挿入。

 

 

 

2015-01-02 10.25.24
そして、ちょっと高価なニュージーランド産のクローバーはちみつをかけて頂いた。
甘くしすぎ!?

 

 

培養ヨーグルトから新たにヨーグルトを培養した感想

ご紹介した通り、市販のヨーグルトを買わなくても前回培養したヨーグルトから新たなヨーグルトの培養が出来た訳だが、市販のヨーグルトから培養した場合と全く同じに出来た!という訳にはいかなかった。

正直に言うと市販のヨーグルトから培養した方がなめらかヨーグルトが出来上がった印象がある。と、いうのは培養したヨーグルトの中には小さなヨーグルトのつぶつぶが多く混入しており、なめらかさが若干失われていたのだ。

かき混ぜが足りなかったのか種の問題なのか定かではないが、乳酸菌はデリケートなものである。色々と試しながら有力なレビューが出来る様ならまたいつか紹介したい。

永遠に培養出来るか?という今回の命題だが、培養自体は何回か可能なものの永遠に出来る訳ではない。数回に1度新鮮なヨーグルトを混ぜれば末永く楽しむ事は可能そうだ。

 

 

まとめ

さて、今回ご紹介したヨーグルトの培養について

良いところと悪いところを挙げると以下の様になった。

 

■ココが惜しい

・スプーンの煮沸消毒など余計な工程が必要
(市販の固形ヨーグルトから作る場合も必要)

・市販のヨーグルトから作るよりもヨーグルト内にツブツブが多く出来る
(かき混ぜが足りなかった?)

 

■ココがイイ

・お店でヨーグルトを買わなくてもよくなる

・トータル的なコストダウンが図れる

・なんか楽しい

トプラン ヨーグルトファクトリー エクストラ TKSM-019(1台)【トプラン】【送料無料】

価格:2,469円
(2016/11/19 13:31時点)
感想(0件)

 

関連記事

  1. ハチミツの常識を打ち破る便利なやつ
  2. わかめスープが絶品な地球に優しいエコ焼きそば
  3. 石川県で江戸時代に生まれた万能調味料
  4. 超濃厚なバターの風味でビールがすすむ
  5. 夏にぜひ食べたい!清涼感が半端ない絶品アイス
  6. ザクザク食べるバリ旨ウエハース
  7. ありえない程に優しいおまんじゅう
  8. 驚異の粘りが舌にからみつく!

おすすめ記事

IHクッキングヒーターの固着した汚れを徹底的に除去

長年使用したIHの汚れは手強い最近はIHクッキングヒーターの普及も進んでいて、利用している家庭が…

古臭くなった愛車に新車の輝きを蘇らせる方法

ヘッドライトの曇りが古臭い原因車に長年乗っているとヘッドライトがだんだん曇ってくる。やっかいな事…

防塵・防滴・無敵の一眼レフカメラ

コストパフォーマンスが最強レベルのカメラPENTAXといえばリコーが販売するカメラのブランドだが…

車のナンバープレートに付けたバックカメラで車検は通るのか?

穴あけが不要で取り付けが簡単な、ナンバープレートへ取り付けるバックカメラ。ビートソニック社か…

リビングをシアターに変える方法

いい音といい映像で楽しさ倍増液晶テレビで映画を見ると、映画館とは違う。…

科学の力で頭をスッキリさせる

頭に速攻で届く栄養眠い。頭がスッキリしない。なんか疲れた。そういう時は脳に栄養が足りてい…

PAGE TOP