道具

KARCHER(ケルヒャー)の高圧洗浄機で驚くほどキレイになった

憧れの高圧洗浄機を購入

会社の年末大掃除時に駐車場や玄関周りの掃除にいつも大活躍している高圧洗浄機があるのだが、ホームセンターで買った安いやつにも関わらずその洗浄能力はかなりのものだったので、家にも1台欲しいなと思い高圧洗浄機で有名なKARCHER(ケルヒャー)の商品を購入してみた。

 

2015-01-01 18.34.06
ケルヒャーの内容物をコタツの上で展開してみた。写真の真ん中上部にある黄色いのが本体。

 

 

 


2015-01-01 18.33.36
こうやって本体を立ててみても、やっぱりでかい。
本体の右にある黒い物体は本体の上に付ける取っ手。

 

 

 


2015-01-01 18.45.03
付属品は高圧ホース、耐圧ホース、トリガーガン、ノズルが2種類などなど入っている。

 

 

 



2015-01-01 18.45.34
タイヤと取っ手を取り付ければ、とりあえず本体が使える状態となる。

 

 

 


2015-01-11 10.36.01
ケルヒャーの高圧洗浄機を使用するには水道(左)と100V電源(右)が必要。

 

 

 


2015-01-11 10.37.36
電源を接続して

 

 

 

2015-01-11 10.36.07
この水道へ耐圧ホースを取り付ける。

 

 

 

2015-01-03 12.18.34
これが耐圧ホース。事前に水道接続用のコネクタを取り付けておいた。

 

※コネクタの取り付け方法はこちらの記事を参照の事

 

 

 

2015-01-11 10.41.41
カチッ。という音がするまでコネクタを差し込む。

 

 

 


2015-01-11 10.41.50
これで水道と電源に接続完了。

 

 

 


2015-01-11 10.39.14
先ほど水道へ接続した耐圧ホースのもう片側を本体の裏側に接続。

 

 

 


2015-01-11 10.44.08
お次はこのトリガーガン(高圧な水が出る部品)を本体に取り付ける。

 

 

 


2015-01-11 10.45.01
本体の全面にあるこのコネクタへトリガーガンのホースを接続。

 

 

 

2015-01-11 10.45.02
これもカチッと音が鳴るまで差し込む。ちなみに外す時は矢印の書いてある部品を押込みながらホースを引っ張ると抜ける(本体内の圧力がゼロになった状態でないとホースは抜けないので要注意)

 

 

 


2015-01-11 10.51.19
そして今度はトリガーガンの先にノズルを取り付けよう。

 

 

 

2015-01-11 10.51.36
これがノズル。ノーマルノズルとサイクロンジェットノズルの2種類が付属していたが、今回はこのノーマルノズルを取り付ける。

 

 

 

2015-01-11 10.53.27
このノーマルノズルは水圧の調整が可能。右回りで水圧が上がり左回りで水圧が下がる。

 

 

 


2015-01-11 10.51.58
なんだかライフルみたいな感じ(笑)
でもこれで全ての準備が完了。あとは使うだけ。

 

 

 


2015-01-11 10.45.05
本体の全面にダイヤル式の電源があるので、これを右に捻って電源を入れる。

 

 

 

2015-01-11 10.45.50
スイッチON!

 

 

 

先ほど接続した水道の蛇口をひねって水が出る状態にした上で電源を入れるのだが、最初ぐいーんと大きな音が発生。でも数秒すると音は収まり、以後は高圧洗浄機から水が放出されるタイミングでのみ大きな音がする様になる。けっこう大きな音がするのでアパート密集地や音に敏感なご近所さんがいる場合の使用は厳しいかも。

 

 


2015-01-11 10.52.15
トリガーガンの黄色いグリップを握りこむと高圧な水が飛び出す。
ちなみに、写真の真中あたりにある小さい黄色いボタンは飾りなので押しても何も起こらない。

 

 

 


2015-01-11 10.55.53
玄関周りが汚れているので、試しにココを洗浄してみる。

 

 

 

 

 

 

2015-01-11 11.13.29
キレイにピカピカ!
特にデッキブラシでは届きにくい目地部分の汚れもキレイさっぱり洗い流された。
関係ないけど浸透桝のフタがミッキーっぽく見えるのは気のせい!?

 

 

まとめ

さて、今回ご紹介したケルヒャーの高圧洗浄機について

良いところと悪いところを挙げると以下の様になった。

 

■ココが惜しい

・動作音が大きいので静かな環境で使うのは気が引ける

・使い始めるまでの準備がちょっと大変

・ノーマルノズルの水圧がもう少し高ければ良い

・水を使って洗浄するため水ハネがするので注意が必要

 

■ココがイイ

・凸凹したところに入り込んだ汚れがキレイになる

・デッキブラシでは取れない汚れも取れる

・力を入れなくてもキレイになる

・水圧の調整が出来るので外回りだけでなく洗車等にも使える

 

 

最後に

とにかく凸凹した場所の掃除に重宝し、気持ちいい位に汚れを拭い去ってくれるのが頼もしい。その上、掃除をしてキレイになると気分が良くなる事を思い出させてくれる掃除器具だ。

 

高圧洗浄機は水を勢い良く出す事から水を大量に消費するイメージがあるのだが、実は普通にホースで散水するよりも遥かに節水なのである。

それは、少ない水に高い圧力をかける事で、水の速度を高速で噴出するからに他ならない。

音は少々うるさいのだが、その掃除能力の高さは多少の欠点など文字通り吹き飛ばしてくれる存在だと言える。

 

年末の大掃除等には間違いなく活躍する1台だろう。

 

オススメ度:★★★★★

【送料無料】KARCHER(ケルヒャー) K2 [高圧洗浄機] 家庭用 掃除用品 洗車 ベランダ

価格:14,180円
(2016/11/19 09:50時点)
感想(10件)

 

関連記事

  1. 手軽に手首の強化が出来るアイテム
  2. 男性を虜にする香り
  3. 太い鉄製ワイヤーも楽々切断する頼もしい工具
  4. さり気なく目立つ高級キーボード
  5. 無線でデータを飛ばせるSDカード
  6. 車のエアコンが臭ってきたら
  7. 猫の毛もホコリも根こそぎキャッチ
  8. キラキラな蛍光ペンでキラキラな人生を

おすすめ記事

IHクッキングヒーターの固着した汚れを徹底的に除去

長年使用したIHの汚れは手強い最近はIHクッキングヒーターの普及も進んでいて、利用している家庭が…

古臭くなった愛車に新車の輝きを蘇らせる方法

ヘッドライトの曇りが古臭い原因車に長年乗っているとヘッドライトがだんだん曇ってくる。やっかいな事…

防塵・防滴・無敵の一眼レフカメラ

コストパフォーマンスが最強レベルのカメラPENTAXといえばリコーが販売するカメラのブランドだが…

車のナンバープレートに付けたバックカメラで車検は通るのか?

穴あけが不要で取り付けが簡単な、ナンバープレートへ取り付けるバックカメラ。ビートソニック社か…

リビングをシアターに変える方法

いい音といい映像で楽しさ倍増液晶テレビで映画を見ると、映画館とは違う。…

科学の力で頭をスッキリさせる

頭に速攻で届く栄養眠い。頭がスッキリしない。なんか疲れた。そういう時は脳に栄養が足りてい…

PAGE TOP