電化製品

トラックボール付きの快適無線キーボード

玄人が好むトラックボール付きキーボード

パソコンを使う時にはマウスを必要とするが狭い机の上ではその利用スペースを確保する事が難しく、狭い場所ではトラックパッドが役に立つがトラックパッドは指の動作とカーソルの動きがズレて滑って思うように動かなくなる事もしばしば。

そんな時に正確かつ快適にカーソルを操作する事が可能なのがトラックボール。
今回はそんなトラックボールを内蔵した画期的なキーボードを紹介する。

 

 


2015-02-07 15.07.01
これがトラックボール付き無線キーボード、ELECOM TK-FDP021。

 

 

 

2015-02-07 15.06.53
キー配列はこんな感じ。

 

 

 


2015-02-07 15.07.18
キーボードの右上に今回の目玉であるトラックボールが内蔵されている。

 

 

 


2015-02-07 15.07.41
キーボードの左上にはマウスの右クリック左クリックに相当するボタンが付いている。

 

 

 


2015-02-07 15.08.02
裏側はとてもシンプル。上部に電源と電池を入れる部分が確認できる。

 

 

 

2015-02-07 15.08.12
裏側上部のアップ。

 

 

 


2015-02-07 15.08.39
電池を入れる部分のフタを外してみた。よく見るとパソコンのUSB端子に取り付ける無線レシーバーが見える。

 

 

 


2015-02-07 15.08.52
無線レシーバーを取り外してみた。

 

 

 

2015-02-07 15.09.01
無線レシーバーは小型でとてもコンパクト。パソコンのUSB端子に差し込む事でパソコンとキーボードを接続する。

 

 

 


2015-02-07 15.09.52
電池は単4型を2本使用。約1ヶ月くらい利用する事ができる。

 

 

 


2015-02-07 15.11.00
パソコンのUSB端子に・・・

 

 

 


2015-02-07 15.11.22
この様な形で無線レシーバを取り付け。

 

 

 


2015-02-07 15.12.35
裏面の電源スイッチを・・・

 

 

 


2015-02-07 15.12.48
ONにする事で無線キーボードが利用可能となる。

 

 

キーボード自体もしっかりとした造り

通常、変わった要素を取り入れると本来のキーボードとしての品質が下がってしまうというのが一般的だが、このトラックボール付き無線キーボードはキーボードとしての本来の性能にも妥協していない。

キーボード自体はパンタグラフ式キーボードなので、安物のメンブレン方式とは違い非常に耐久性と使いやすさを両立しており、キーピッチも十分取られているし、キーとキーの間にも若干のスペースを設ける事でキーパンチミスを少なくする工夫もされているのが秀逸。

キータッチの感触としては、しっとりとした感じでとても指にフィットする。キーの大きさもキーとキーの隙間もストローク(キーの深さ)もキーを押した時の感触も実に考え抜いて作られているな。というのが率直な感想。トラックボールはボール自体が小さいので本来のトラックボール程の操作感ではないものの、ボールの滑らかな転がり具合は非常に健闘していると感じる。

 

 

まとめ

さて、今回ご紹介したトラックボール付き無線キーボードTK-FDP021について

良いところと悪いところを挙げると以下の様になった。

 

■ココが惜しい

・トラックボールがもう少し大きいと更に操作性が増していた

・パソコンはWindowsとPS3のみでMacに対応していない(2015.02.07現在)

 

■ココがイイ

・トラックボールが付いているので狭い卓上でも快適に利用できる

・トラックボールの操作性が良い

・キーボードはパンタグラフ方式で使いやすく耐久性も高い

・電池は約1ヶ月ほどもつ

・無線レシーバーが本体に内蔵できるので持ち運ぶ際に便利

 

 

最後に

マウスを使うのは場所を取るし、タッチパッドはカーソルの微妙な動きに対応するのが難しい。正直言って慣れればトラックボールが一番使いやすいと思う。

 

そんなトラックボールを内蔵したキーボード。というのは面白いのだが、ボールが小さい為に操作感としては微妙な感じがする。もう少しボールは大きい方が良かった。

もちろんトラックボール愛好家にとっては素敵な製品なのだが、普段トラックボールを使っていない人にとっては使いにくいかもしれない。

 

オススメ度:★★★☆☆

ELECOM キーボード ワイヤレス接続 2.4GHz パンタグラフ式 トラックボール付き 日本語87キー ブラック TK-FDP021BK

価格:7,770円
(2016/11/19 13:35時点)
感想(0件)

 

関連記事

  1. 車で走行中にTV視聴、DVD視聴、カーナビ操作をする方法
  2. ハイレゾ対応で超高コストパフォーマンスなスピーカー
  3. 車でバックしている最中のトラブル防止(前編)
  4. 各機器ごとに最適で最速な充電が可能な装置
  5. 電子書籍を読むならコレしかない!(続編)
  6. 大掃除に大活躍な万能掃除機
  7. コスパの高いICレコーダーはコレ
  8. Amazon fire TVを買ってみて思った事

おすすめ記事

防塵・防滴・無敵の一眼レフカメラ

コストパフォーマンスが最強レベルのカメラPENTAXといえばリコーが販売するカメラのブランドだが…

車のナンバープレートに付けたバックカメラで車検は通るのか?

穴あけが不要で取り付けが簡単な、ナンバープレートへ取り付けるバックカメラ。ビートソニック社か…

リビングをシアターに変える方法

いい音といい映像で楽しさ倍増液晶テレビで映画を見ると、映画館とは違う。…

科学の力で頭をスッキリさせる

頭に速攻で届く栄養眠い。頭がスッキリしない。なんか疲れた。そういう時は脳に栄養が足りてい…

新緑が似合う歌声

ドライブしながら聴ける爽快な音楽を探していたら、こんなものを見つけた。…

コスパの高いICレコーダーはコレ

意外と便利なICレコーダー普段の生活で録音する事はほとんど無いと思うが、録音をうまく使いこなすと…

PAGE TOP